日焼け後に出来てしまったシミを薄くする方法って?

      2016/12/04

肌ダメージ

外に出る時は、帽子をかぶったり、日焼け止めを塗りますが、
実は、洗濯物を干したり、窓から入って来る紫外線に当たったり
日常生活の中でも、気付かないうちに日焼けしてたりします。

日焼けが目立ちやすいのは、5月~8月くらいまでで、
12月頃には日焼けも収まって、肌も白くなってきますが、

実は、肌の中で作られてしまった「メラニン色素」は、
肌の中に潜んでいる・・・らしいのです。

特に、乾燥したり、肌の代謝が悪くなると、
メラニンを外に押し出す力が弱くなるので、
徐々に蓄積されたメラニンで、シミが濃くなってくることも。

 

出来てしまったシミを消す方法として、
1番は「日焼けしないようにする事」。

いくら手入れをしても、
次々にシミが生成されてしまっては、キリがありません。

春先や冬場でも、しっかりUV対策を行う事で、
これ以上メラニンが増えるのを防ぎましょう。

 

2つ目は、「美白美容液」を使う事。

各化粧品会社からいろいろな美白化粧品が出ています。

シミに効果の高いと評判の高い化粧品はいろいろありますが、

HAKUメラノフォーカス3D  10800円(税込)
SKⅡジェノプティクスオーラエッセンス24840円(税込)

などなど、結構なお値段です。

お手頃価格で、1週間使える
お試しセットを用意している化粧品会社もあるので、
まずは、ためして見ることから始めてみましょう。

 - アンチエイジング